最適化や経費削減へ向かうオリガミペイ

こんばんは

 

ずっと前にQRコードで支払いができるアプリのオリガミペイについて書いたと思います。

 

その後の進展があり、そのまま使うだけでは無理がある事に気付く事も重要だと思いました。

 

お店側がレジを通し、タブレットにQRコードを表示して、購入者がスマホでQRコードを読み取り、支払い。

 

改善

お店側がレジを通し、プリンターでQRコードを印刷し、購入者がスマホでQRコードを読み取り、支払い。

 

オリガミペイを使うのにタブレットを全店導入するとするなら、かなり高額な費用がかかってしまうので、タブレットを要らなくして、プリントしたQRを読み取る。

 

といった形に変わったようです。

 

費用削減や空き地活用などの細かな所の努力が日本の経済が破綻しない理由なのかもしれません。

 

 

QR支払いのメリット

お財布を持たなくて済む。

ご飯食べに行くと

 

「財布を落とした!」

 

といったことがあった人もいると思います。

 

財布を落とさなくて済む!素晴らしい支払いシステムであると思います。