法律系の本について

こんばんは。

 

読むのが嫌な法律についてですが極端に言えば六法に載っていることです。

 

より分かりやすいようにその法律ごとに本が出されている感じですかね?(真意は分かりませんが)

 

今の世の中で知る必要がある法律は、何だろう?と思った時に思い浮かんだのが

 

労働基準法

 

です。

 

当たり前のことですが雇用している側はもちろん知っておかないといけないことで、また、労働する側も知る必要があると思います。

 

*1..ちょこっと読んだけど、重要な事は抑えれたかな?と思います。

 

労働に対しての報酬(給料)は、認められている控除や本人承認の立替払いを除いては、全額を支払わなければならない。

 

といったのが1番の肝だと思いました。

 

他にも週1回休み基準や〜手当などもある事を確認しました。

 

少し長くかけそうなので労働基準法として書いてみようかな?と思います。

 

気になる方は、近くの図書館にでもいって労働基準法の本を読んでみてください。

 

(´-`).。oO私が読んだ労働基準法の本の分野は、経営です。

*1: _ _