大学生向け

バイトでの上下関係(カースト)

こんばんは。ネモです。 今回は、アルバイトでの上下関係や隠れたカーストについて書いていきます。 カーストといってもピンとこないかもしれないので簡単に説明します。 偉い人を三角ピラミッドの頂上としていくつかの階級に分けること。 上下関係をやや複…

白紙の紙とペンを常に置こう

本当につまらないことですが、白紙の紙とペンが目の前にあったら、あなたは、なにを書きますか? 私は、何も書きません。 が何かしら思いついた事をスラスラと書いてみたり、メモを取ったりします。 しかし、白紙の紙とペンがなければ、何かを思いついても、…

好きじゃないと続かない

好きな事は自然と続けていけるのは、好きだからですが、好きじゃない事は続けるのは、他の理由無しには続かないと思います。 小学校の時、学校に行くのがとにかく好きでした。朝7時40分ごろに家を出て8時前後に学校に着き、友達とドッヂボールやるのが好きで…

大学生が資格を取って感じた事

山に登る前に想像した景色と山を登ってから見た景色が違うように実際に達しないと見えない景色がある— 斉藤ネモ (@Nemo10164) 2017年10月31日 山に登る前である資格を取る前は 資格は持ってるだけで使えるものだと思っていた。 山を登ってからである資格を取…

簿記3級独学での合格までの流れ

大学生や就職すると資格があると有利と言われています。しかし、どんな資格を取れば良いのか、ピンと来ません。 もちろん。就職してからも必要となることもあります。 そこで比較的に簡単に取れて社会的信用度がある日商簿記検定について説明していきます。 …

「期待理論」と「達成理論」と「仕事」

こんばんは 行動するのには、期待理論と達成理論があり、それがどのように働いているのか簡単に書いていきます。 期待理論 その行動によって発生する事(報酬)に期待して行動する理論です。 例 宝くじを買う 理由→賞金が欲しいからくじを引く 期待理論は、簡…

相乗効果(シナジー効果)で作れる「スキマ時間」

相乗効果とは? 二つ以上の要因が同時に働いて、個々の要因がもたらす以上の結果を生じること 1+1=2ではなく、1+1=3や5にもなることを言います。 多角化戦略で考えられる効果の一つです。 多角化を行う理由は、相乗効果狙いです。企業は一定の期待…

大学での友人を作る時の注意点

こんばんは。ネモです。 人って不思議ですよね? 自分は、友達と思っていても、相手はそうは思ってない。という事なんて普通にあると思います。 逆も然り。 まず、私は友人が少ないです。 30人の友達よりも1人の本音で話せる友人の方が必要だと思っているか…

大学生は知っておくべき!資格の話#日商簿記について

こんばんは。ネモです。 就活性がスーツ着ている姿を見ていると自分もこんな風に就活をするのかな?と心の片隅に置いている現状です。 就職に有利になるから資格は持っていると有利になるから取ったほうが良い。と口をそろえて教師の方々は仰っています。 資…

PVアクセスランキング にほんブログ村